エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > ようこそ市長室へ


ここから本文です。

ようこそ市長室へ

ページ番号 T1000056  更新日  平成29年8月1日

印刷 大きな文字で印刷

ごあいさつ

地産地消を推進しましょう!

写真:國島芳明市長

~ 8・9月は「飛騨をまるごと食べんかな」月間 ~

 梅雨が明け、夏本番となりました。畑ではトマト、ほうれんそう、なす、きゅうりなど、様々な野菜がすくすく育ち、たくさん収穫されます。
 高山市地産地消推進会議では、8月1日~9月30日を「飛騨をまるごと食べんかな」月間としてPRしています。期間中、この活動に賛同する市内の飲食店やスーパー、宿泊施設などでは、飛騨の食材を使ったメニューの提供や飛騨産食材の販売コーナーなどが設けられますので、ぜひこの機会に飛騨をまるごと味わってください。
 また、飛騨の農産物を使って手づくりしたお弁当の募集やトマトの収穫体験などのイベントを企画しています。詳しくは、広報たかやま8月1日号をご覧いただき、皆さまにはぜひご参加いただきたいと思います。
 澄んだ空気、清らかな水、冷涼な気候に育まれた飛騨高山の「食」は、市民の皆さまはもちろん、訪れる観光客の皆さまにとっても魅力に満ちあふれています。「食」とは人が生命と健康を維持するうえでもっとも基本的な要素です。その食は「農」によって支えられています。一年でもっとも多くの農産物を目にするこの季節だからこそ、食と地産地消を考えてみませんか。「つくる人・うる人・食べる人」みんなで盛り上げ、飛騨の美味しい食材をたくさん食べて、元気なからだをつくりましょう。

 8月15日には、終戦から72年を迎えます。高山市では、これまでに平和の日の制定や平和サミットの開催、平和の鉦の設置、被爆アオギリ2世の植樹など、様々な平和への取り組みを行い、去る3月24日には高山市平和都市宣言を行いました。本日8月1日は、高山市平和都市宣言を記念し、市民の皆さまが平和への思いを共有するとともに、今後この宣言を推進していく契機となるよう、平和都市宣言記念事業「私たちの平和への思い」を開催いたします。
 高山市平和都市宣言推進会議会長の黒木正之様に平和都市宣言の内容についての説明や平和へのメッセージをいただくとともに、中学校3年生の方々に合唱や平和への思いの発表を行っていただきます。
 市民の皆さまには、ぜひ市民文化会館へお越しいただき、平和への思いを共有していただければ幸いに存じます。引き続き、平和への取り組みを積極的に進めてまいりますので、皆さん一緒に、できることから始めてまいりましょう。

 暑い日が続きます。熱中症予防対策、車や水での事故防止には万全を期すとともに、早起きし、子どもたちと一緒にラジオ体操でからだを動かすなどして、夏本番を乗り切ってください。
 また、市内各地では、花火大会、盆踊り、夜市など、夏ならではのイベントが開催されますので、ぜひ家族そろってお出かけください。

高山市長國島芳明(くにしまみちひろ)

   平成29年8月1日


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書課
電話:0577-35-3130 ファクス:0577-36-2060
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページのトップへ戻る