エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 飛騨高山まちの博物館 > 展示案内 > 城下町高山


ここから本文です。

城下町高山

ページ番号 T1001026  更新日  平成27年2月24日

印刷 大きな文字で印刷

高山城の模型の写真

いまに伝わる高山の古い町並みは、江戸時代初期の頃に高山城主であった金森氏によってかたちづくられたものです。初代金森長近は飛騨一国を賜わり、高山城を築城し、商業や経済を重視したまちづくりを行いました。城下町の中へは東西南北の街道が引き込まれ、飛騨の政治、経済の中心として栄えました。町年寄による町行政や町人たちの営みも含め、その後の幕府直轄地時代を経て、現在に続く高山の町の歴史を紹介します。

このページに関するお問い合わせ

飛騨高山まちの博物館
電話:0577-32-1205 ファクス:0577-35-1970
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る