エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 人権・市民協働 > 人権 > 人権施策・人権啓発


ここから本文です。

人権施策・人権啓発

ページ番号 T1001317  更新日  平成27年6月25日

印刷 大きな文字で印刷

人権って何ですか?

人権とは、一言でいえば、私たちが社会生活において幸福な生活を営むために必要な固有の権利であり、この権利は日本国憲法によって保障されています。
私たちは、基本的人権をお互いに尊重しあうとともに、それを自分たちの力で大切に守り育てていかなくてはなりません。

高山市の現状

昭和41年に多くの市民のみなさんの発議によって制定された「高山市民憲章」には、「住みよい町とは、市民おのおのが人権を尊重し、互いに信頼しあう町」という「市民憲章のこころ」が込められています。制定以来、市民憲章朗唱活動など様々な市民活動を通じて市民憲章の啓発に努めてきました。
平成19年には、「高山市誰にもやさしいまちづくり条例」を制定し、ユニバーサルデザインの考え方にもとづく、まちづくりの方針を示しています。また、高山市第八次総合計画においては、分野別目標である「やさしさにつつまれ健やかに暮らせるまち」において、人権擁護委員と協働した周知・啓発活動などによる人権意識の向上を施策とし明記しています。
人権に関する取組みとしては、人権講演会の開催、広報紙や地域FM放送、CATVを活用した啓発、高山人権擁護委員協議会と協力した啓発を実施しています。また、人権意識を高めるための学校教育における様々な取組みや教職員を対象とした研修会などを行っています。
市の業務は人権と密接にかかわるため、各部署がそれぞれの業務について、関係機関と連携して人権に配慮しながら取組みを進めていますが、一層の相互連携を図るため、平成21年度に関係機関などで組織する「高山市人権施策推進協議会」を設置しました。

このページに関するお問い合わせ

市民活動部 協働推進課
電話:0577-35-3412 ファクス:0577-35-3414
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る