エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 住まい・生活 > 上下水道 > 下水道 > 下水汚泥等の放射性物質の測定結果について


ここから本文です。

下水汚泥等の放射性物質の測定結果について

ページ番号 T1001146  更新日  平成27年2月10日

印刷 大きな文字で印刷

高山市では、市民や観光客のみなさんの健康などへの不安を軽減する観点から、これまでに大気中の放射線量率、水道水や土壌中の放射性物質を測定しています。

このたび、さらに下水道関連施設で発生する汚泥等及び廃棄物焼却施設の焼却灰についても、健康あるいは処分に問題ないレベルであることを確認するため、放射性物質を測定しました。この結果、今回測定した7検体とも放射性物質は検出されませんでした。


測定日
平成24年2月15日(水曜日)から27日(月曜日)

測定方法 
ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析法

測定対象
ヨウ素131、セシウム134、セシウム137

測定結果
下記からご覧いただけます。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

水道部 下水道課
電話:0577-35-3150 ファクス:0577-35-3169
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る