エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 生涯学習・文化・スポーツ > 文化財・歴史 > 風土記の丘学習センター


ここから本文です。

風土記の丘学習センター

ページ番号 T1001037  更新日  平成27年2月10日

印刷 大きな文字で印刷

市内の遺跡から出土した遺物などを保管、展示。大変見晴らしがよく、晴れた日には日本アルプスを一望することが出来ます。
縄文から古墳時代の住居などを復元した古代集落の里(赤保木石器時代火炉)、春慶塗の祖とされる成田正利の墓、少し離れたところにある古墳広場(赤保木古墳群)を総合した風土記の丘史跡公園内にあります。
周囲には国分寺の瓦を焼いた窯跡(赤保木瓦窯跡)や、熊野神社の本殿、大スギなど多数の文化財があり、歩いてまわることができます。

風土記の丘学習センターの写真

所在地:岐阜県高山市赤保木町400-2

開館日:水曜日から日曜日(ただし祝日は休館)

開館時間:午前9時から午後4時30分まで

入館料:無料

電話:0577-36-5800

風土記の丘史跡公園の見どころ

真冬の風土記の丘学習センターからの眺望の写真
真冬の風土記の丘学習センターから乗鞍岳がよく見えました。

弥生時代の倉庫の写真
これは弥生時代(2000年くらい前)の倉庫。
全部で5棟の建物が復元されています。

芝桜の写真
芝桜が満開です。四季折々の花が訪れる人を楽しませてくれます。

復元住居の前での小学生の集合写真
三枝小学校で校外学習。
復元住居の前でハイポーズ。

トイレの写真
もちろんバリアフリーにも対応!
障害者用トイレもあります。

土器作りの様子の写真
三枝社教の主催で行われた土器作り。
平成16年5月8日

風土記の丘史跡公園への行き方

風土記の丘学習センター周辺地図

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 文化財課
電話:0577-35-3156 ファクス:0577-35-3172
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る