エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 生涯学習・文化・スポーツ > 文化財・歴史 > 講座等のご案内 > 語り部養成講座 > 第2回語り部養成講座


ここから本文です。

第2回語り部養成講座

ページ番号 T1010558  更新日  平成31年2月2日

印刷 大きな文字で印刷

このイベントは終了しました。

イベントカテゴリ: 講座・講演 文化・芸術

 高山市では、郷土の歴史や文化などの知識を持ち、市民や観光客にわかりやすく伝えることのできる人材を育成するため「語り部講座」を開催します。
 第2回の講座では、観光客から問い合わせが多い飛騨の匠、高山祭の屋台、高山陣屋についてと、ガイドの基礎を学びます。

日付

平成31年2月24日日曜日

開催時間

午前9時30分 から 午後3時40分 まで

開催場所

飛騨高山まちの博物館研修室

内容
 

時間

講座名

講師

第1時限 9:40~10:50 飛騨匠の技術と歴史 高山市史編纂専門員 田中彰氏
第2時限 11:00~12:10 高山祭のこむずかしいけどホントの話 高山市教育委員会文化財課 牛丸岳彦
第3時限 13:00~14:10 高山陣屋と「陣屋町」高山 高山陣屋学芸員 堀祥岳氏
第4時限 14:20~15:30 ガイドのための基礎研修 一般社団法人添乗員ガイド協会代表理事 埒見雅行氏

 

募集人数

60人

参加資格

原則4時限すべての日程に参加できる方。

費用

不要

持ち物
  • 筆記具、眼鏡、ひざ掛けなど。
  • 昼食、飲み物は各自ご用意ください。
申し込み締め切り日

平成31年2月23日土曜日

申し込みは終了しました。

申し込み

必要
電話、メール、ファクスなどでまちの博物館にお申し込みください。

問い合わせ

飛騨高山まちの博物館
郵便番号506-0844 高山市上一之町75
電話0577-32-1205 ファクス0577-35-1970
メールアドレスmachihaku@city.takayama.lg.jp

来年度の予定

 来年度は以下の講座を予定しています。

  • 飛騨の自然について
  • 高山の町並について

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 文化財課
電話:0577-35-3156 ファクス:0577-35-3172
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る