エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 生涯学習・文化・スポーツ > 生涯学習 > 高山市子ども読書活動推進計画


ここから本文です。

高山市子ども読書活動推進計画

ページ番号 T1005756  更新日  平成27年4月13日

印刷 大きな文字で印刷

平成27年度から平成31年度までの5年間を計画期間とする「高山市子ども読書活動推進計画(第二次)」を策定しました。

子どもの読書活動の重要性

 社会が急激に変化し、複雑化していく中で、自ら考え、主体的に判断する力や他人を思いやる心、いわゆる子どもの「生きる力」をはぐくむためには、幼児期からの読書習慣が大きな役割を担います。
 読書を通して子どもは、言葉を学び、感性を磨き、表現力を高め、創造力を豊かなものにし、人生をより深く生きる力を身につけます。

子どもの読書活動の推進に関する法律(平成13年12月制定)

 子どもの読書活動の推進に関し、基本理念を定め、国及び地方公共団体の責務などを明らかにするとともに、国が「子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画」を策定・公表すること、4月23日を「子ども読書の日」とすることなどを定めることにより、子どもの読書活動の推進に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図り、子どもの健やかな成長に資することを目的としています。

高山市の取り組み

 市では、国及び県の子どもの読書活動の推進に関する計画を踏まえ、平成20年3月に平成20年度から平成26年度までの7年間を計画期間とする「高山市子ども読書活動推進計画」を策定し、推進に取り組みました。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民活動部 生涯学習課
電話:0577-35-3155 ファクス:0577-35-3414
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る