エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 生涯学習・文化・スポーツ > 生涯学習 > 飛騨高山文化芸術祭 > 第2回飛騨高山文化芸術祭こだま~れ2016 > エイブルアート(6月16日から7月15日終了)


ここから本文です。

エイブルアート(6月16日から7月15日終了)

ページ番号 T1007479  更新日  平成29年3月15日

印刷 大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 文化・芸術

多数のご来場ありがとうございました

エイブルアート(障がい者芸術事業)~飛騨特別支援学校作品展~が、去る6月16日から7月15日にかけて、高山市図書館「煥章館」にて開催され ました。多くの皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

エイブルアート(障がい者芸術事業)~飛騨特別支援学校作品展~

子どもたちの個性や感性をいかした芸術作品をご覧ください

飛騨特別支援学校の児童・生徒が、地元一之宮町にある樹齢1100年の大木「臥龍桜」を豊かな感性で描き上げた作品と、高等部の生徒が日々取り組んでいる作業学習で制作した作品を展示しています。

会場写真

 

事業趣旨

障がいをもつ方が作品を発表する場を創出し、表現する喜びを感じていただくとともに、市民が個性や感性をいかした芸術作品にふれる機会を創出する。

 

飛騨特別支援学校

飛騨特別支援学校では、授業や活動として、年間を通じ多くの作品を制作しています。その作品を地域の方に見ていただくことは、作品作りへの意欲や可能性の飛躍につながるとともに、地域とのつながりを持つ機会にもなります。

 

日付

平成28年6月16日木曜日から 7月15日金曜日

開催時間

午前9時30分 から 午後9時30分 まで

最終日は午後4時00分まで
6月30日木曜日は休館日

対象

どなたでも

開催場所

高山市図書館「煥章館」(馬場町2-115)

内容

飛騨特別支援学校の児童・生徒がさくらをテーマに描いた作品と、高等部の生徒が作業学習で制作した作品を展示します(7月2日土曜日より展示内容がかわります)

主催

飛騨高山文化芸術祭実行委員会

費用

不要

申し込み

不要

問い合わせ

飛騨高山文化芸術祭実行委員会事務局(高山市生涯学習課内)

電話0577-35-3155

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

市民活動部 生涯学習課
電話:0577-35-3155 ファクス:0577-35-3414
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る