エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 生涯学習・文化・スポーツ > 生涯学習 > 飛騨高山文化芸術祭 > 第2回飛騨高山文化芸術祭こだま~れ2016 > 光ミュージアム 特別展「人間国宝 芹沢銈介展」(6/18~9/4)


ここから本文です。

光ミュージアム 特別展「人間国宝 芹沢銈介展」(6/18~9/4)

ページ番号 T1007345  更新日  平成28年5月13日

印刷 大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 文化・芸術

人間国宝 芹沢銈介展

 芹沢銈介は、1895年静岡市に生まれました。東京高等工業学校図案科卒業後、生涯の師となる柳宗悦と、沖縄の染物・紅型に出会ったことを契機に、型染めを中心とした染色の道を歩み始めます。

 芹沢には色彩と模様に対する天与の才能があり、従来の染色の枠組みにとらわれない、新鮮で創意あふれる作品を次々と制作しました。その評価は国内にとどまらず、1976年にはフランス政府から招聘をうけてパリで大規模な個展を行い、大成功をおさめています。同年に文化功労者となり、1984年4月、88歳で惜しまれつつ永眠しました。

 本展では、昨年生誕120周年を迎えた芹沢銈介の作品約40点を展示します。

 

 

 

日付

平成28年6月18日土曜日から 9月4日日曜日

開催時間

午前10時00分 から 午後5時00分 まで

(毎週水曜日は休館日)

対象

どなたでも

開催場所

光ミュージアム(中山町175)

内容

昨年生誕120周年を迎えた芹沢銈介氏の作品約40点を展示

主催

光ミュージアム

問い合わせ

光ミュージアム

0577-34-6511

このページに関するお問い合わせ

市民活動部 生涯学習課
電話:0577-35-3155 ファクス:0577-35-3414
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る