エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 教育・学校 > 高山市教育委員会 > 高山市通学路交通安全プログラム


ここから本文です。

高山市通学路交通安全プログラム

ページ番号 T1005603  更新日  平成29年3月31日

印刷 大きな文字で印刷

高山市通学路安全対策について

2015年2月20日

 

高山市ではこれまで、小中学校において通学路の安全点検を実施し、各道路管理者や警察署の協力を得て危険箇所の対策を講じてきました。

しかし、平成24年に全国で登下校中の児童が死傷する事故が相次いで発生したことから、同年6月に各小中学校の通学路における危険箇所について、関係機関が連携して緊急合同点検を行い、必要な対策を実施してきました。

こうした通学路の安全確保に向けた取組みを継続的に推進するため、関係機関の連携体制を構築し、「高山市通学路交通安全プログラム」を策定しました。

今後は本プログラムに基づき、関係機関が連携して児童生徒が安全に通学できるように通学路の安全確保を図っていきます。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 教育総務課
電話:0577-35-3153 ファクス:0577-35-3172
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る