エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 教育・学校 > 小中学校 > 中学校一覧 > 荘川中学校


ここから本文です。

荘川中学校

ページ番号 T1000788  更新日  平成30年5月30日

印刷 大きな文字で印刷

写真:荘川中学校校舎

教育目標

夢・挑戦・感動

校章

荘川中学校校章

校章の由来

一般よりデザインの募集、補作の結果、昭和37年6月11日、校章を制定する。
中学校の「中」の字を図案化し、社会に力強くはばたく「若鷹」をイメージするとともに、鷹の頭と両翼を山の形(白山)になぞらえた。

校章発案者 元黒谷小学校 牧ヶ野重信教諭

学校長

脇田裕子

学校長あいさつ

学校教育目標 「 夢・挑戦・感動 ~ひとりだち~ 」

~鍛える中学校時代 誇り高き荘川中学校の生徒に!学校・家庭・地域で~

 荘川の郷に、命輝く春がやってきました。今年度、荘川中学校に赴任させていただき、24人の生徒に出会えたことに感謝すると同時に、これからの学校生活に大きな夢と期待を大きく膨らましているところです。

 さて、中学校の使命は、荘川中学校を巣立つ時、生徒全員に、“自分と仲間と郷土に誇りをもち、胸を張って歩んでいく力を付けること”です。生徒は、15歳の春に、自分がこれから歩む進路を自分自身で決め、一人で歩んで行かなければなりません。その「ひとりだち」の時に困らない力を全員に身につけることが使命です。

 思春期にある中学校3年間は、毎日がドラマチックです。自分自身を見つめ、考え、悩み、葛藤するでしょう。それでも、「なりたい自分」に向かって、勇気を出し、ひたむきに努力し、挑戦し続ける。その繰り返しの中で、生徒は、大きく成長していきます。まさに、「鍛える中学校時代」です。私たち教職員は、生徒一人一人に寄り添い、生徒の未来につながる一日一日を大切にし、「ひとりだち」できる力を身につけるため、本校の伝統を継承しながらも工夫・改善し、生徒を軸足においた学校経営を進めてまいります。

 保護者や地域の皆さまには、今年度も、本校の教育に対しましてご理解とご協力を賜り、共に生徒のための学校づくりに参画いただきますようお願いいたします。ご意見・ご要望など、お気軽にお聞かせ下さい。また、教職員の「働き方改革」の実行のため、いろいろな改革を検討していかざるを得ませんが、生徒を軸足に考えることは揺るがないところです。どうか重ねてご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

児童生徒数・学級数・職員数                (5月1日現在)

児童生徒数

24

学級数

4

職員数

15

学校経営全体構想

荘川中学校経営全体構想

下記PDFファイルをご覧ください。

自己評価書

いじめ防止基本方針

いじめ防止基本方針をアップしました。下記PDFファイルをご覧ください。

荘川中学校施設情報

所在地

〒501-5414 高山市荘川町猿丸27

電話
05769-2-2107
ファクス

05769-2-0015

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 学校教育課
電話:0577-35-3154 ファクス:0577-35-3172
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る