エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 子育て支援 > 子ども発達支援センター


ここから本文です。

子ども発達支援センター

ページ番号 T1008354  更新日  平成29年6月8日

印刷 大きな文字で印刷

子どもたちが健やかに育つためには、発達段階に応じた途切れのない支援が大切です。
高山市では、平成29年度から子育て支援課内に、保健・福祉・教育各分野の専門スタッフを配置し、「子ども発達支援センター」として位置づけ、直営児童発達支援事業所とともに保護者に寄り添い、子どもの特性に応じた総合的な子育て支援体制を強化しました。

主な機能

➊途切れのない支援

すべての子どもに関する相談や支援の情報を一元化し、妊娠期から子どもが自立するまでの継続的、かつ包括的な支援をコーディネートしていきます。

➋早期からの支援

子どもが受ける支援が将来の自立につながることを踏まえ、未来につながるための気づきからの発達・支援を早期から支援していきます。

➌支援の引き継ぎ

「サポートブック」などを活用し、保健・福祉・教育などの関係機関が連携を図りながら、子どもの成長の記録を残すことで、スムーズな就園・就学・進学・就労が可能となる「つなぎの支援」を行います。

➍家庭児童相談などとの連携

児童虐待への対応や要支援家庭の支援を行う「要保護児童等対策地域協議会(子どもを守る地域ネットワーク)」を核とした家庭児童相談員、女性相談員(DV防止など)と緊密に連携した相談支援を行います。

➎関係機関との連携

庁内関係課や外部組織との「横の連携」を進め、総合的な支援が迅速にできるよう調整を行います。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 子育て支援課
電話:0577-35-3179 ファクス:0577-35-3165
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る