エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 子育て支援 > 乳幼児から就学前の子育て > ブックスタート事業


ここから本文です。

ブックスタート事業

ページ番号 T1000695  更新日  平成27年2月18日

印刷 大きな文字で印刷

イラスト:絵本を読む親子

体の成長にミルクや食事が欠かせないように、子どもの「こころ」や「ことば」を育むためには、暖かなぬくもりのなかで やさしく語りあう時間が必要です。
絵本は、そのかけがえのないひとときのための重要な道具の一つです。
高山市では平成18年度から、「ブックスタート事業」として、絵本の読み聞かせ会の開催と絵本のプレゼントを行っています。

事業概要

絵本のある子育て

絵本には、美しいものへの感性が育ち、言葉の力が身につき、想像力が豊かになり、聞くことを通して情感が深くなり、読み聞かせをすることで親から子への愛情表現となるなどの効果があります。
まだ言葉もわからない乳児の段階から絵本に親しみ、絵本を通して親子がふれあい、語り合い、親子のきずなをいっそう深めることは、子どもだけではなく親にとっても、気持ちを安らげる時間を持つことになります。

ブックスタートとは

絵本を通じて親子のきずなを深め心豊に成長できるよう、地域に生まれた全ての赤ちゃんとご家族に「幸せになってね」と、あたたかいメッセージを込めて絵本をプレゼントする運動です。

高山市のブックスタート事業

4カ月児、1歳6カ月児とその保護者を対象に、絵本の読み聞かせ会の開催と絵本のプレゼントを行っています。それぞれの健診の案内文書に、絵本引換券やブックスタート事業の紹介文書などを同封しています。
読み聞かせ会や絵本プレゼントの会場は、次のとおりです。

4カ月児

4カ月健診の会場に「絵本の部屋」を設け、読み聞かせ会を開催

1歳6カ月児

毎週月曜日に高山市図書館煥章館にて午前11時00分から開催する、ブックスタート企画「本はともだち」にて、読み聞かせ会を開催

(注釈)4カ月健診や「本はともだち」に都合などにより参加できない方は、子育て支援課又は各支所地域振興課(あらかじめ電話予約が必要)の窓口に、絵本引換券と母子手帳をお持ちいただければ、絵本をお渡ししています。

ブックスタート事業は、市の関係部局や図書館の担当者、絵本の読み聞かせボランティアの方々が赤ちゃんの幸せを願う気持ちを共有し、それぞれの専門性を活かしながら実施しています。行政と民間の協働による、「絵本のある子育て、絵本でつながるまちづくり」を推進しています。

4カ月児選定絵本

健診にみえた赤ちゃんへの読み聞かせと、大人の方へ今日から実践するブックスタートのお話、子育てに役立つ地域の資料などといっしょに、次の5冊からご希望の絵本1冊をプレゼントさせていただきます。

(1)あがりめ さがりめ

あがりめ さがりめ

ましま せつこ 作・絵 こぐま社
わらべうたをうたいながら簡単に できる手や身体を使ったあそび。
身体と身体をふれあい、 リズミカルに声をかけあって遊ぶたのしさを味わってください。

(2)どうぶつのおかあさん

どうぶつのおかあさん

小森厚 文 薮内正幸  絵 福音館書店
いろいろな動物のお母さんが こどもを連れ歩く様子を描いています。
親子の自然な姿が、リアルで繊細なタッチで表現されています。

(3)がたんごとん がたんごとん

がたんごとん がたんごとん

安西水丸 作 福音館書店
スプーン、哺乳ビン、りんごやバナナが汽車にのせてもらいます。
くりかえされることばの響きやリズムがたのしい絵本です。

(4)じゃあじゃあ びりびり

じゃあじゃあ びりびり

まつい のりこ 作・絵 偕成社
じどうしゃ ぶー ぶー ぶー ぶー
みず じゃあ じゃあ じゃあ
たのしく明解な絵とリズミカルなことば。音から物を認識する絵本です。

(5)いいおかお

いいおかお

松谷みよ子 文 瀬川康男 絵 童心社
もう40年以上も読みつがれている名作です。
この絵本で育ったお父さんやお母さんも多いのではないですか?

絵本の受取り場所

  • 4カ月児健診会場
    別の機会に健診を受けられる方などは、子育て支援課、煥章館、各支所地域振興課(電話予約が必要です)でも受取れます。(注釈)原則として、1歳の誕生日の前日までにお受取りください。

必要なもの

  • 絵本引換券、母子手帳

1歳6カ月児選定絵本

毎週月曜日の11時から、高山市図書館煥章館にてブックスタート企画「本はともだち」を開催していますので、ぜひご参加ください。
「本はともだち」では、 お子さんの反応を見ながら、実際に絵本の読み聞かせや手遊びなどを行うとともに、大人の方へ知っていただきたいブックスタートのお話をご紹介します。ご家族がいっしょに「本を楽しむ」ことを体験してもらい、ご家庭でもそのような時間を持つきっかけになりますように。

(1)ととけっこう よがあけた

ととけっこう よがあけた

こばやし えみこ 案 ましま せつこ 絵 こぐま社

(2)たまごの あかちゃん

たまごの あかちゃん

かんざわ としこ 文 やぎゅう げんいちろう 絵 福音館書店

(3)おおきくなったら

おおきくなったら

ふくだ としお 著 ふくだ あきこ 著 幻冬舎

(4)いちご

いちご

平山 和子 作・絵 福音館書店

(5)ぴょーん

ぴょーん

まつおか たつひで 作・絵 ポプラ社

(6)ねないこだれだ

ねないこだれだ

せな けいこ 作・絵 福音館書店

(7)もこ もこもこ

もこ もこもこ

谷川 俊太郎 作 元永 定正 絵 文研出版

(8)ぶーぶー じどうしゃ

ぶーぶー じどうしゃ

山本 忠敬 作・絵 福音館書店

(9)おおきなかぶ

おおきなかぶ

A・トルストイ 作 佐藤 忠良 絵 内田 莉莎子 訳 福音館書店

(10)おとうさんあそぼう

おとうさんあそぼう

わたなべ しげお 文 おおとも やすお 絵 福音館書店

絵本の受取り場所

  • 煥章館で毎週月曜日午前11時00分から開催の「本はともだち」
    都合などにより「本はともだち」に参加できない方は、煥章館、子育て支援課、各支所地域振興課(電話予約が必要です)でも受取れます。
    (注釈)原則として、2歳の誕生日の前日までにお受取りください。

必要なもの

  • 絵本引換券、母子手帳

このページに関するお問い合わせ

福祉部 子育て支援課
電話:0577-35-3140 ファクス:0577-35-3165
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る