エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 子育て支援 > 乳幼児から就学前の子育て > 新生児聴覚検査の助成について


ここから本文です。

新生児聴覚検査の助成について

ページ番号 T1000641  更新日  平成27年3月2日

印刷 大きな文字で印刷

新生児の聴覚障害を早期に発見し、できるだけ早い段階で適切に療育が受けられるようにするため、新生児におこなう「耳のきこえ」の検査費用の助成をおこなっています。
母子健康手帳公布時に受診票を交付しています。


対象者
保護者が市内に住所を有する新生児
検査方法
自動聴性脳幹反応検査(自動ABR)
助成額
3,700円を上限とした実費

このページに関するお問い合わせ

市民保健部 健康推進課
電話:0577-35-3160 ファクス:0577-35-3173
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る