エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 子育て支援 > 妊娠から出産まで > 妊婦栄養支援の助成について


ここから本文です。

妊婦栄養支援の助成について

ページ番号 T1000634  更新日  平成27年3月2日

印刷 大きな文字で印刷

高山市では、子育て支援を目的として、妊婦栄養支援にかかる費用を助成しています。

高山市に住民票がある方に、妊婦の健康と胎児の健全な発育のために、不足しがちな栄養素を含む食品のひとつである牛乳などの購入費を一部助成し、妊婦の栄養バランスの保持を図っていただくものです。
母子健康手帳交付時にご案内しています。

対象者

市内に住所のある妊婦のうち、牛乳またはヨーグルトの宅配を希望される方(要事前申請)

期間

妊娠中の最大3カ月間(出産後は助成の対象となりません。)

購入費用および助成額

  • 飛騨酪農農業協同組合より宅配される牛乳(180ミリリットル)またはヨーグルト(90グラム)を、妊娠中の3カ月に限り、通常より安価で購入できます。(注釈)1日あたり1本(個)を宅配。2本(個)以上宅配の場合は1本(個)分のみとなります。
    既に飛騨酪農農業協同組合の牛乳などを宅配でご利用の場合も適用されます。(要申請)
  • 助成期間中の領収書を市へ提出いただくと、牛乳の宅配をご利用いただいた場合は1カ月あたり1,000円、ヨーグルトの場合は900円の助成金が受けられます。(ご利用が1カ月に満たない場合、助成対象とならないことがあります。 )

詳しくは、下記までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

市民保健部 健康推進課
電話:0577-35-3160 ファクス:0577-35-3173
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る