エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 国保・後期高齢・年金 > 国民年金 > 国民年金保険料の納付等で必要な手続き


ここから本文です。

国民年金保険料の納付等で必要な手続き

ページ番号 T1000626  更新日  平成28年4月1日

印刷 大きな文字で印刷

保険料を納めたいが、納付書がないとき

年金事務所へ電話で問い合わせてください。

口座振替にしたいとき

口座振替依頼書を提出してください。

 提出先:市役所市民課、各支所地域振興課、各金融機関、年金事務所(用紙も備えてあります)

保険料が納められないとき

国民年金保険料免除・納付猶予申請(必要なもの:印鑑・年金手帳・失業による申請の場合は、雇用保険受給資格者証か雇用保険被保険者離職票)を行ってください。

 申請先:市役所市民課、各支所地域振興課、年金事務所

現在学生で、保険料を就職してからおさめたいとき

学生納付特例申請(必要なもの:印鑑・年金手帳・学生証または在学証明書)を行ってください。

 申請先:市役所市民課、各支所地域振興課、年金事務所

保険料を重複して納めてしまったとき

日本年金機構から還付請求書が届くので、必要事項を記入し提出してください。

 提出先:市役所市民課、各支所地域振興課、年金事務所

このページに関するお問い合わせ

市民保健部 市民課
電話:0577-35-3003 ファクス:0577-35-3164
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る