エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 国保・後期高齢・年金 > 国民健康保険 > 高齢者のための医療制度(国保)


ここから本文です。

高齢者のための医療制度(国保)

ページ番号 T1000611  更新日  平成27年2月10日

印刷 大きな文字で印刷

70歳以上75歳未満の国保加入者の方には、「高齢受給者証」を交付します。保険証と一緒に医療機関窓口で提示してください。

自己負担割合

現役並み所得者
自己負担割合:3割

一般所得者(昭和19年4月2日以降に生まれた方)
自己負担割合:2割

一般所得者(昭和19年4月1日以前に生まれた方)
自己負担割合:1割

自己負担限度額

新たに70歳に到達された方は

高齢受給者証は70歳に到達した月の翌月1日(1日生まれの方は当月1日)から有効です。高齢受給者証は、有効となる月の前月下旬に郵送します。

このページに関するお問い合わせ

市民保健部 市民課
電話:0577-35-3137 ファクス:0577-35-3164
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る