エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 健康・医療・保健 > こころの健康 > あなたのこころは健康ですか?(アルコールの飲み方自己チェック)


ここから本文です。

あなたのこころは健康ですか?(アルコールの飲み方自己チェック)

ページ番号 T1000523  更新日  平成29年5月16日

印刷 大きな文字で印刷

アルコール依存症について

アルコール依存症はこころの病気です。

大量のお酒を長期にわたって飲み続けることで、お酒がないといられなくなる状態が、アルコール依存症です。その影響が、精神面や身体面に表れ、仕事ができなくなるなど生活面にも支障が出てきます。

アルコール依存症も早期発見、早期治療が重要です。早期のほうが、アルコールによる健康や社会的影響が小さく、また、家族崩壊なども未然に防ぐことができます。本人がその気になれば断酒しやすいのも早期の特徴です。

アルコール依存症の自己チェック

アルコール依存症の早期発見のツールとして、次のようなスクリーニングテストが使われることがあります。
下記「厚生労働省 メンタルヘルス」のページを参考にしてみてください。

アルコール依存症が疑われるとき

ご本人でもご家族でも結構です。まずは、かかりつけ医、保健所、精神科医などに相談しましょう。

アルコールに関する相談先

アルコール依存者やその家族の集まりです。詳しくは各断酒会代表者もしくは精神保健福祉センターまでお問い合わせください。

岐阜県精神保健福祉センター 電話:058-231-9724

アルコール・薬物問題、嗜癖、アダルトチルドレン(AC)に関する各地の相談先や自助グループを紹介しております。

電話:03-3249-2552
月曜日から金曜日 午前10時から午後4時(年末祝祭日を除く)

酒害者(お酒に悩む人達)による酒害者のための自助グループで、酒害相談を行っています。
断酒例会にはご家族も参加できます。

電話:03-3863-1600
月曜日から金曜日 午前10時から午後5時(年末祝祭日を除く)

飲まないで生きて行くための自助グループで、ほかのアルコホーリクの飲まない生き方を手助けしています。
匿名性重視のミーティングを全国各地で行っています。

電話:03-3590-5377
月曜日から金曜日午前10時から午後6時(年末祝祭日を除く)

アルコール依存症者と身近に関わり、その影響を受けている、または受けたと感じている人達による自助グループで、各地でミーティングを行っています。

電話:03-5483-3313
月・火・木・金曜日 午前10時から午後4時、土曜日 午前10時から正午 (年末祝祭日を除く)

このページに関するお問い合わせ

市民保健部 健康推進課
電話:0577-35-3160 ファクス:0577-35-3173
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る