エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 健康・医療・保健 > 健康づくり > 健康づくりウォーキング


ここから本文です。

健康づくりウォーキング

ページ番号 T1005317  更新日  平成28年10月24日

印刷 大きな文字で印刷

健康づくりウォーキング

市内の各地域には、健康づくりを推進するため、市内各地域にウォーキングコースを設定しています。
健康の維持増進のため、ご活用ください。

ウォーキングの効果

生活習慣病を予防する。

血流量が増加することにより血管の弾力が増し、悪玉コレステロールを減らしたり、脂肪を燃やすなど、生活習慣病の予防につながります。

スタミナをアップする。

体に酸素を取り入れる能力が高まり、循環器や呼吸器の働きが活発になるので、心肺機能が高まります。

老化を防止する。

筋力がつき足腰が強くなり、骨も丈夫にします。また筋肉からの信号が脳を活性化し老化予防に役立ちます。

ストレスを解消する。

仕事や家事を忘れ、景色を楽しみながら歩くことのより、心身ともにストレスから開放されます。

 

健康づくりウォーキングコースの紹介

高山地域

支所地域

このページに関するお問い合わせ

市民保健部 健康推進課
電話:0577-35-3160 ファクス:0577-35-3173
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る