エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 防災・防犯・消防 > 消防 > 令和元年秋の火災予防運動について


ここから本文です。

令和元年秋の火災予防運動について

ページ番号 T1011433  更新日  令和元年11月9日

印刷 大きな文字で印刷

令和元年 秋の火災予防運動について

この運動は、火災が発生しやすい季節を迎えるに当たり、火災予防思想の一層の普及を図り、もって火災の発生を防止し、高齢者を中心とする死者の発生を減少させるとともに、財産の損失を防ぐことを目的に全国で展開されています。(令和元年11月9日土曜日から11月15日金曜日までの1週間)

「ひとつずつ いいね!で確認 火の用心」(2019年度全国統一防火標語)

火災が発生しやすい季節を迎えることから、火の取り扱いには十分注意して、家庭や地域ぐるみで防火に努めましょう

住宅防火3つの対策

(1)火災を早く知るために「住宅用火災警報器」

住宅用火災警報器

大切な家族を守るために、必ず設置しましょう

※住宅用火災警報器がきちんと働くよう、ふだんから点検と手入れをしましょう

(2)火災を早く消すために「住宅用消火器」

住宅用消火器

一般住宅に設置義務はありませんが、住宅防火向上のため設置を推奨しています

※設置の際は、できる限り「住宅用消火器」を設置しましょう

(3)火災を拡大させないために「防炎品」

防炎品

防炎性能を有する防炎品は、火だねが接しても、容易に着火せず、着火しても容易に燃え広がることはありません。

このページに関するお問い合わせ

消防本部 予防課
電話:0577-32-3027 ファクス:0577-35-3599
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る