エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 防災・防犯・消防 > 消防 > 防火対象物適合表示マーク交付について


ここから本文です。

防火対象物適合表示マーク交付について

ページ番号 T1008298  更新日  平成29年9月14日

印刷 大きな文字で印刷

hyoujiseido

防火対象物適合表示制度とは

表示制度とは

消防法令のほか、重要な建築構造等に関する基準に適合している建物の情報を利用者に提供する「表示制度」が平成26年4月1日から開始されました。ホテル・旅館等の関係者からの申請に基づき、消防機関が審査した結果、表示基準に適合していると認められる場合に消防機関から表示マークを交付する制度です。

「表示マーク」の種類

「表示マーク」には金色と銀色の2種類があります。消防機関が審査した結果、表示基準に適合していると認められた場合は、「表示マーク(銀色)」が交付されます。3年間継続して表示基準に適合していると認められた場合は、「表示マーク (金色) 」が交付されます。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

消防本部 予防課
電話:0577-32-3027 ファクス:0577-35-3599
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る